お知らせ

第104回 日本繁殖生物学会大会 参加のご案内

2011年9月15日(木)から17日(土)の3日間、岩手県盛岡市の岩手県民情報交流センター・アイーナを会場として上記大会が開催されます。本大会では、大会前の9月13日(火)から15日(木)に国際生殖シンポジウム並びに日本・ポーランド二国間交流事業共同セミナー、岩手県獣医師会との共催シンポジウムを含む企画シンポジウムも開催されます。

岩手県獣医師会会員であれば、日本繁殖生物学会会員と同じ参加費で、すべての学会プログラムに参加することができます。

詳細につきましては、日本繁殖生物学会の盛岡大会のホームページ(http://reproduction.jp/meeting/morioka104/kaikoku2.html)をご覧ください。

国際生殖シンポジウムなどでは、胚移植の基礎を築いたジョージ・サイデル教授(コロラド大学)や、体外受精や体細胞クローンマウス誕生に貢献した柳町隆三教授(ハワイ大学)などをはじめとして、多くの著名人の方々のシンポジウムを予定しています。ぜひ、ご参会いただきますよう、お願い申し上げます。

第104回日本繁殖生物学会大会長 橋爪 一善

事務局長 居在家義昭

このページの先頭へ