お知らせ

日本動物児童文学賞応募作品の募集について

(社)日本動物保護管理協会では、第22回日本動物児童文学賞を設け、次のとおり応募作品を募集していますのでお知らせします。
なお、詳しいことは岩手県獣医師会(TEL019-651-0310)へお問い合わせ下さい。

目的
次代を担う子供たちが文学を通して正しい動物愛護の思想を身につけることができるよう、動物愛護に関するより良い文学作品を多く世に送り出すことを目的にしています。
賞の種類
この賞は次の3種類8点となっています。
(1) 動物児童文学大賞   1点
(2) 動物児童文学優秀賞  2点
(3) 動物児童文学奨励賞  5点
作品応募要領
  • (1) 応募資格
    プロ・アマチュアを問わず、年齢15歳以上の方
  • (2) 応募作品
    読者対象を小学生として、動物の虐待防止、動物の適正飼養、人と動物のふれあい、人と動物の共生、動物の愛護等を扱ったもので未発表の作品であること(ただし、商業出版を目的としない同人誌等への発表は差し支えない)。
  • (3) 原稿執筆の留意点
    1. A4サイズ400字詰め原稿用紙を縦書きで使用し、総枚数40枚以上60枚以内
    2. 原則としてワープロ原稿
    3. 最初の1枚は応募用紙とし、タイトル、氏名、年齢、性別、職業、郵便番号、住所、電話/FAX番号、E-mailアドレス、主要登場動物、原稿の総枚数、本賞の作品募集を何で知ったかを明記
    4. ホチキス、とじ紐などで閉じないこと
募集期間及び締切期日
平成22年1月1日(金)〜4月20日(火)までで、当日消印は有効です。
応募作品の送り先
(社)日本動物保護管理協会宛となっています。 (〒107-0062東京都港区南青山1-1-1新青山ビル西館 TEL03-3475-1695)

このページの先頭へ