お知らせ

第2回 北東北しゃくなげ会研修会

日時
平成20年9月9日(火)10:30〜16:50
場所
ホテルメトロポリタン盛岡 NEW WING
(盛岡市盛岡駅前南北通2丁目2−27 TEL 019-625-1211)
内容
  • 特別講演
    演題:「日本酪農の現状と今後の展望」 (仮題)
    講師:東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 鈴木宣弘 先生
  • パネルディスカッション
    テ−マ:乳質を考える〜乳房炎・乳質改善策について〜
    総合司会:秋田県農林水産技術センタ−畜産試験場 加藤真姫子 先生
    コ−ディネ−タ−:岩手大学農学部獣医課程 教授 佐藤 繁 先生
    アドバイザ−:東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 鈴木宣弘 先生
    • 基調講演
      演題:『牛の免疫機能と乳房炎』
      講師:北里大学獣医学部大動物内科学教室 講師 大塚浩通 先生
    • 演題及びパネラ−
      1. ステップアップ方式による乳用牛のHACCP導入と農場認証の 取り組み
        岩手県中央家畜保健衛生所病性鑑定課 
        井戸徳子 先生
      2. 牧場での体細胞の話
        秋田県鹿角市十和田大湯 ライペンファ−ム 
        佐藤博久 先生
      3. 近年の搾乳衛生と乳頭ディピングについて
        ZENOAQ 日本全薬工業(株)PA事業部 
        学術担当部長 角田映二 先生
参加費
講習会テキスト料 1,000円
畜産交流会参加料 2,000円(参加者のみ)
お問合せ
日本全薬工業(株)東日本事業所
事務局担当 田巻専治 氏 (TEL 019-641-3842)

このページの先頭へ