動物の愛護と福祉

平成29年度飼育犬・ねこ及び地域ねこ不妊手術助成事業について

(一社)岩手県獣医師会では、捨て犬・捨てねこ防止並びに地域ねこの繁殖防止の普及啓発を目的に、今年度も雌の飼育犬・ねこ及び地域ねこを対象に下記により不妊手術助成を行いますので、多数の応募をお待ちしております。

【助成対象頭数】
助成する総頭数は85頭とし、雌の飼育犬20頭・ねこ65頭(うち地 域ねこ25頭)とする。
※ 特に、被災沿岸地域の地域ねこを優先に助成対象とする。
【助成金額】
卵巣子宮摘出手術に対し、1頭あたり5,000円を助成する。
【応募方法及び募集期間】
本会会員が開設している動物病院に平成29年7月1日(土)〜9月末日(土)の期間内に申し込む。
(応募用紙は動物病院に準備しております。)

ご不明な点、お問い合わせ等がありましたら
(一社)岩手県獣医師会 (電話:019-651-0310)までご連絡下さい。


  • 動物愛護週間行事のお知らせ
    動物愛護週間に合わせて、県内各地で「動物愛護フェスティバル」を開催いたしますので、皆様の参加をお待ちしています。
  • 動物の飼い方としつけの基本
    人と動物が共に楽しく暮らす社会を作るために、動物を飼育するにあたって気をつけなければならないことやしつける上で大切なことをご紹介します。
  • 野生動物の保護
    獣医師会は岩手県から委託を受け、病気やけがで保護された野生鳥獣について一次救援として応急治療を行い、自然復帰への援助に取り組んでいます。